Marsh & Mclennan Companies

会社案内

最善の答えを見出すことは出発点に過ぎません。お客様の組織を新たな軌道に乗せることが我々の任務です。

オリバー・ワイマンはお客様に対し、これまでの経験と専門知識以上のものをご提供いたします。我々は顧客組織のあらゆるレベルにおいて、新たな思考と方法論を構築する独創的な企業家精神をご提供しています。

当社はマニュアル通りの解決策はご提供いたしません。当社は常により良い解決策を模索し、お客様とともに実行に移すことを目指しています。

ダイナミックなビジネス環境で競争するお客様にとって、当社は理想的なパートナーとなり得ると考えています。

基本理念

お客様が抱える最も厳しい課題に対応すべく、知識、解決策そして当社自身も常に成長を目指しています。

当社のアプローチ

世界で活躍する当社の専門家チームは、関連する業界、重要な事業分野および地域において、お客様の組織のあらゆるレベルにおいてご支援します。


オリバー・ワイマンはお客様が抱える課題に対し、独自の現実的で統合的な解決方法をご提供します。

当社は、深い専門知識を持っているだけではなく、最高の結果を出すための努力を惜しまず、最後まで責任をもって取組む専門家を採用・育成しています。

当社は、お客様の組織や業界に対し、持続的な効果を与える解決策をご提供するため、お客様と緊密な関係を築いています。

当社は、お客様の新たな戦略の成功に向け、お客様の組織のあらゆるレベルに対してご支援します。

沿革

オリバー・ワイマンは急速に変化する環境において事業活動を行う企業を支援するために設立されました。

1984年、アレックス・オリバーとビル・ワイマンは、グローバリゼーションや規制撤廃、民営化、急速な技術変化に伴い企業の最高経営責任者(CEO)は企業運営の方法を再考することが求められていると考えました。また、改革を実行する一方で既存事業から最大の利益を上げるため、CEOは企業の今後について、新たな事業モデルや実践的戦略に対する明確なビジョンを持つことが必要だと指摘しました。

設立以降、当社は買収を通じて組織的な成長を遂げ、コンサルティング会社として世界トップ10入りを果たすと同時に、変化に対応するのではなく変化を起こしたいと考える企業に選ばれる会社へと進化してきました。

2010年、日本にオフィスを立ち上げ、世界規模でお客様が新たなビジネス機会を獲得することを支援する一方で、日本市場に対する洞察やネットワーク、マーケット特有のビジネス感覚・能力を活用して世界各国の顧客を支援しています。

金融サービス部門

オリバー・ワイマンの金融サービス部門は、世界トップの金融機関に対し、業界の将来を形成していく上で取組むべき最重要課題の解決に向けたご支援をご提供しています。

当社は金融サービス業界全般において、変化する市場構造、経済、戦略および規制のトレンドについて圧倒的な知識と経験を有しています。

深い専門知識と事実に基づく緻密な分析による独自のアプローチをご提供しています。

リスク管理部門

オリバー・ワイマンのリスク管理部門は、世界のトップ企業や金融機関の最高財務責任者(CFO)をはじめとする財務およびリスク管理を担当する経営者層をご支援しています。

組織または個別の役割、ニーズ、優先度合いにより発生する問題に対し、効果的かつオーダーメイドのソリューションなど、幅広いサービスをご提供しています。

年表

オリバー・ワイマンのこれまでの活動について年表でまとめています。

年表を見る(当社グローバル・ウェブサイト)