Marsh & Mclennan Companies

キャリア

あなたの能力を最大限に発揮する環境がオリバー・ワイマンにあります。

オリバー・ワイマンは、チームを成功へと導くため、自発的に考え、価値を生み出すことのできる人材を求めています。当社には入社直後からクライアントと接する機会やグローバルに活躍する機会があり、パートナーとともに国内外のトップマネジメントが直面する困難な経営課題に取組む環境があります。

オリバー・ワイマンは、「Informal(フラット)」、「Inclusive(開放的)」、「Supportive(協力的)」、「Fun(楽しみ)」を社風としています。また、当社は、バリュー専門性 により他社との差別化を図っています。コンサルタントは常に幅広い機会が与えられ、様々な国や業界のプロジェクトに参画します。このような経験を通じて自らの専門性を高め、ビジネスパーソンとしての能力を培うことができる環境が整っています。

オリバー・ワイマンのコンサルタントは、入社初日からパートナーとなる素質を持った人材として、クライアントの抱える複雑な経営課題に対し、具体的な解決策を提供する機会・役割が与えられます。コンサルタントは、オリバー・ワイマンのフラットかつ協力的な社風に支えられ、互いの考えを尊重し、創造性を発揮し、クライアントの経営課題に対して革新的な解決策を提供しています。当社はこの協調的な文化と専門性の高い独自の知見を融合させたコンサルティング・アプローチを取ることで、業界の先駆者として市場構造、業界エコノミクスやトレンドを理解し、クライアントのみならず業界そのものを変革するソリューションを構築しています。また当社のグローバルな人材配置モデルは、たとえコンサルタントが東京オフィスの所属であっても、海外で働く機会を提供しています。また、長期的には、コンサルタントに対し、他のオフィスに勤務地を変更する機会も提供しています。詳しくはこちらをご覧下さい

新卒採用:国内外の大学・大学院に在籍する方には面接とケーススタディを実施します。筆記試験が行われる場合もあります。オリバー・ワイマンの面接では何が求められ、どのように取り組めばよいのか、面接でご自身の実力を発揮していただくためのポイントをご紹介します。ケーススタディのサンプルを活用し、思考訓練することも有益です。

中途採用:実務経験のある方は、業界知識やこれまでのご経験を考慮し、シニアコンサルタント、アソシエイト、エンゲージメント・マネジャー、またはプリンシパルの応募となります。詳しくはグローバル・キャリア・サイト

Work/Life Sustainability

オリバー・ワイマンのキャリアモデルは、コンサルタントの選択と自主性を重視して構築されています。世界中のプロジェクトに参画するという選択肢もあれば、Flex OW programs を活用しフレキシブルに勤務することもできます。同プログラムを活用することで当社の支援するチャリティー活動において6ヶ月間経験を積むことや、エクスターンシップとして社外で働くこともできます。

当社では、コンサルタントが希望するタイミングで、希望する分野を専門領域とすることができます。その他にも、MBAの取得(留学支援制度あり)、パートナーへの社内昇進(当社は“Up or Out”モデルではないことから)、再入社など、当社ではコンサルタントが希望するキャリア・パスを尊重しそれを全面的にサポートします。

Our Firm, Our World

Clients present us with their toughest challenges, so we constantly challenge ourselves to improve our knowledge, our solutions, and our company.

オリバー・ワイマンはクライアントの抱える困難な経営課題に取り組んでいますが、極めてフレンドリーでフェアな社風をもっています。当社のビジネスは「人材」で成り立っていることから、様々な価値観や志を持ったコンサルタントが互いを尊重する文化が根付いており、社員一人一人を支援しています。ぜひ、当社のコンサルタント紹介をご覧ください